リグあれこれ

     
 
SR550は、1.9MHzの受信性能を最も重視して改良して
あります。
JR-60は50MHzのクリコンが入っていて
50MHzを受信できました
 FT-101も持っていますが
棚の奥で写真はありません
原則的に使用したリグは売らなかったので
こんなに増えてしまいました
46年もハムをしていればそんなものかなあ・・・。
   
 
     
     
   
  左の写真が現在使用中のリグです
144MHz/430MHz/1200MHzがIC910D
50MHzにIC756PROV
HFにIC-775DXUとFT-1000MP 

  メインのリグが変わりました。FT1000MPmark5
から FT5000MPになりました。
同軸スイッチを使い、7MHzの夜のDXのカスカス
の信号を聞き比べてみました。
感度自体はIC756PROVとあまり変わりはありま
せんでした。
ノイズ除去や近接の強いシグナルに対しては
いろいろな機能の能力を発揮できます。
特にCW受信に効果があるようです。
しかし、聞こえない物は聞こえない。好ロケーショ
ンや高いタワーには勝てません。
アナログのリグの音に近くはなりましたが、やはり
アナログのリグの音が懐かしいですね。
   
   もどる